[PR]

 本州唯一のナベヅルの越冬地、山口県周南市の八代盆地に飛来した第3陣の2羽を、市内の写真愛好家竹林賢二さん(67)が3日、カメラに収めた。

 市鶴いこいの里交流センターによると、飛来したのは3日午後3時49分。上空を飛ぶ姿を見たとの報告を受け、駆けつけた職員が野鶴(やかく)監視所西側の水田で2羽を確認した。今季は昨年10月27日に飛来した第1陣2羽が行方不明となり、11月14日に飛来した第2陣2羽のみで年を越した。待望の飛来に担当者は「三が日にツルが来るのは珍しい」と話した。(三沢敦)