[PR]

 病気で保育所などに通えない子どもを預かる「病児・病後児保育施設」で、山梨県はスマートフォンやパソコンから利用登録をできるサービスを始めた。市町村に出向き、書面で申請する手間がなくなるなど利便性の向上を図った。

 登録方法は「やまなし子育てネット」のトップページから「病児保育施設」「利用登録」の順にクリック。住んでいる市町村をクリックし、外部サイトの「やまなしくらしねっと」からメール利用登録の申請をする。

 県内には病児・病後児保育が14市町に15施設ある。施設がない自治体もあり、昨年4月から全県で広域的に利用できるようにした。同9月からは施設の空き状況をスマホなどで検索できるサービスも始めた。

 県子育て支援課によると、昨年…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら