[PR]

 松江市の松江城周辺やくにびきメッセで5日、同市の消防出初式(でぞめしき)があった。市消防本部・署や消防団から約千人が、放水や分列行進などを実施。防火への決意を新たにした。

 松江城の本丸と県庁前の内堀では、放水演技があった。観光客らが詰めかける中、国宝の天守閣は白い霧状の水滴に包まれた。兵庫県西宮市から来た山村茜さん(8)は「すごい水だった。虹も見えました」と笑顔だった。(市野塊)