学問の神様として知られる太宰府天満宮(福岡県太宰府市)では、受験シーズンを前に合格祈願の絵馬がずらりと掛けられている。

 正月三が日で約223万人が訪れた同天満宮では、例年通り3万枚の絵馬を準備しているという。

 佐賀県多久市から、孫の助産師学校の合格祈願に訪れた野田義雄さん(71)は「一生懸命頑張っている孫の希望がかなうよう、祈るだけです」と話した。(金子淳)