[PR]

 プロ野球中日にドラフト1位で入団した根尾昂内野手(大阪桐蔭高)が6日、名古屋市内の選手寮「昇竜館」に入寮した。

 野球道具のほか、寝具や空気清浄機などを持参したが、「テレビは見ない」と持ち込まなかった。読書家としても知られるが、今回は気になった数冊を持ってきただけという。

 3階の自室の机には、入団発表時に球団から配られた「公認野球規則」「野球協約」が置かれ、「一通り目を通した。野球選手なので野球のことを知っておかないと」。早くも野球漬けの日々を送る覚悟だ。

 7日からは寮に隣接するナゴヤ球場で新人合同自主トレが始まる。「早く慣れて自分のペースで生活が出来れば。しっかり鍛えていきたい」と意気込んだ。