[PR]

 松山市道後湯之町の道後温泉本館そばにある遊歩道「空の散歩道」が7日、リニューアルオープンした。

 空の散歩道は本館南側の冠山事務所前にあり、歩きながら本館や温泉街の風景を一望できる。今回は、本館と同じ湯をかけ流しで楽しめる足湯や、休憩所として利用できる東屋(あずまや)が新たに完成。沿道には四季にちなんだ正岡子規の句碑を設置した。案内板と入り口付近にある石碑の文字には、地元の道後小と湯築小の6年生を対象に募った書道作品の中から、優秀賞に選ばれた2人の文字を採用した。

 7日は記念式典が開かれ、小学生らが一足早く足湯を利用した。石碑の文字を書いた湯築小6年の石山小夏さん(12)は「訪れた人たちに自分の字を見てもらえてうれしい。眺めもきれいです」と話した。(村上綾)