天皇、皇后両陛下は8日、皇居・御所でルワンダのカガメ大統領夫妻と会見した。宮内庁によると、天皇陛下が「アフリカ全体として最大の問題は何ですか」と質問すると、大統領は「紛争の問題です。アフリカには各地で紛争が残っており、これがアフリカの開発を妨げています」と答えた。陛下が「紛争の要因はやはり民族問題ですか」と尋ねると、大統領は「民族問題のみならず、テロの問題など様々です。これらを克服することが最大の課題です」と語ったという。 ルワンダは現在、アフリカ連合の議長国。(緒方雄大)