[PR]

 「環境こだわり米」コシヒカリの新パッケージが完成し、19日から県内や京都府内で販売される。青いパッケージの環境こだわり米「みずかがみ」のように、人目を引くか。

 県は農薬と化学肥料の量を通常の半分以下に抑え、水田から泥水が流れ出さないように環境に配慮するなどして栽培した米を環境こだわり米と認定している。

 県の認定は2001年から始まった。環境こだわり米の作付面積(18年)は、コシヒカリが5148ヘクタールでコシヒカリの作付け全体の約44%を占める。みずかがみの作付けは2575ヘクタールで、全てが環境こだわり米だ。

 みずかがみについては、琵琶湖…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら