[PR]

 年が明け、チームは「いわてグルージャ盛岡」に生まれ変わりました。改名元年をみなさんと「一岩(いちがん)」となって戦います。

 監督に就任して3年目になります。毎年選手が大きく入れ替わり、戦術の浸透に時間がかかりました。昨シーズン序盤で苦戦した反省の一つです。今オフにも多くの選手がチームを離れました。特にMFではキャプテンの河津良一や白石智之、小谷光毅ら主力選手が抜けたことは痛手でした。

 しかし、海外経験が豊富なMF櫛田一斗など力のある選手の加入も決まり、チームに新たな競争が生まれようとしています。チームトップの15得点を挙げたFW谷口海斗の残留も大きい。毎年、上位に食い込める戦力はあります。選手たちには「やってやる」という野心を持って臨んでもらいたい。チームのピークを開幕に合わせていきます。

 昨年の13位という結果は満足…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも