[PR]

 笠間市が昨年11月から、JR友部駅前にある「地域交流センターともべ」(トモア)で、試験的に子連れ出勤を始めている。対象は同所で働くカフェ店員とヨガのインストラクターら。市は子育てと仕事の場が一体となった働き方を知ってもらおうと、25日に子連れ出勤体験者の事例報告会を行う。

 子連れ出勤の試みは、市が授乳服メーカー「モーハウス」(つくば市)の光畑由佳社長が代表を務めるNPO法人「子連れスタイル推進協会」に業務委託し、実施している。

 昨年12月3日、トモアの一室で、谷中碧(みどり)さん(31)のヨガ教室が開かれていた。体を自在に動かしてポーズをとる谷中さんのかたわらには、昨年7月に生まれたばかりの次男の蒼土(そうと)君が寝そべる。7、8人の受講生たちは谷中さんの動きを目で追うのに夢中で、気にする様子はない。

 谷中さんは妊娠中の昨年4月か…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら