[PR]

 大勢の子供たちに絵本に親しんでもらおうと全国を巡回している「本とあそぼう 全国訪問おはなし隊」が県内にやって来た。

 おはなし隊は、講談社が1999年に創業90周年を記念して始めた事業。550冊以上の絵本を積んだキャラバンカーで全国を巡り、子供たちに絵本を読み聞かせたり、紙芝居を見せたりする。7~30日の予定で県内48カ所を巡回中。

 9日は宮崎市生目台西2丁目の宮崎西幼稚園を訪問した。講談社社員で隊長の清時緑さん(54)と同幼稚園の保護者が「ゆきだるまはよるがすき!」などの絵本を読み聞かせ、紙芝居「ショコラちゃんのおでかけドライブ」を披露。園児たちは目を輝かせ、見入っていた。園庭では、キャラバンカーの本棚からそれぞれ好きな絵本を手に取り、青空の下で輪になって楽しんだ。

 ボランティアで参加した保護者…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら