[PR]

 岐阜県警に傷害容疑で逮捕された男らが「人を殺した」などと話し、関係先のアパートから、知人とみられる男性の遺体が見つかっていたことが9日、捜査関係者への取材でわかった。県警は、男らが男性の死亡について何らかの事情を知っている可能性があるとみて調べている。

 捜査関係者によると、1月初め、男2人が「人を殺した」などと警察を訪れた。県警は男らの話に基づき、岐阜市内のアパートを調べ、男性の遺体を発見。遺体に目立った外傷はないといい、県警は男性の死亡の経緯を慎重に調べている。

 岐阜北署は6日、男2人を、共通の知人である岐阜市の代行運転手の男性に対する傷害容疑で逮捕している。