[PR]

 レスリング女子で五輪3連覇の吉田沙保里(36)が引退を表明したことを受け、吉田がレスリング部コーチを務める至学館大(愛知県大府市)の谷岡郁子学長は9日、「お疲れ様でした。私が知る最も偉大なアスリートの引退には、やはり寂しさを感じます」とのコメントを発表した。

 吉田は中京女子大(現・至学館大)在学中の2004年アテネ五輪55キロ級で初の金メダルを獲得。卒業後も同大を練習拠点にした。銀メダルだったリオデジャネイロ五輪後の16年11月~18年8月には広報などを担当する副学長を務めた。

 谷岡学長は「アスリートとして…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら