[PR]

 動物とのふれあいを通じて命の大切さを感じてもらおうと、福井県高浜町宮崎の町立高浜小学校で10日、6年生の児童56人を対象にした犬や猫に接する学習があった。生命の尊重をテーマにして、道徳の授業時間を活用した。

 京都府舞鶴市を中心に、老人福祉施設などに犬や猫と定期的に訪問活動をしているボランティア団体「ハーモニー」のメンバーが講師を務めた。この日はメンバー13人とともに、犬8匹と猫1匹がやって来た。

 児童たちは「大声で話さない」「後ろから突然触らない」といった注意事項を確認。その後、グループごとに分かれ、犬を抱っこしたり、聴診器で心臓の音を聴いたりした。

 ゴールデンレトリバーなどとふ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら