[PR]

 ドイツのメルケル首相が2月4日から2日間の日程で訪日し、安倍晋三首相と会談する方向で調整していることが分かった。世界的に保護主義の風潮が高まるなか、日本との連携を密にすることで、自由貿易の重要性などを確認する会談になりそうだ。

 メルケル氏の訪日は2016年に伊勢志摩であった主要7カ国(G7)首脳会議以来、3年ぶり。昨年3月に4期目の政権を発足させてからは初めてとなる。

 首脳会談では、トランプ米大統…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら