[PR]

 将棋の第68期王将戦七番勝負(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)の第1局は13、14日、静岡県掛川市で指され、挑戦者の渡辺明棋王が久保利明王将に115手で勝ち、タイトル奪取に向け好スタートを切った。

 第2局は26、27日、大阪府高槻市で指される。(村上耕司)