[PR]

 11日午前6時5分ごろ、宮崎市高岡町、自営業河野美智男さん(67)方から出火、木造平屋建ての住宅約100平方メートルが全焼した。焼け跡から3人の遺体が見つかった。

 宮崎県警高岡署によると、この住宅で暮らしている河野さんと妻行子さん(67)、同居している母エイ子さん(88)と連絡が取れておらず、遺体が3人である可能性が高いという。同署が身元の確認などを進めている。

 現場は東九州自動車道の宮崎西インターチェンジから西約2・5キロの住宅街。付近に暮らす70代女性は「朝食の準備中に、鈍くボンという音がした。15分後に同じ音が聞こえ、外に出ると火が屋根から3メートルほど上がっていた」。別の70代女性は「河野さんのお母さんは足が不自由だったので、助けていて3人とも逃げ遅れたのでは」と話していた。