[PR]

 人気ダンス・ボーカルグループ「EXILE(エグザイル)」のAKIRA(アキラ)さんが25日、福岡県柳川市に来訪する。詩人北原白秋と作曲家山田耕筰との交流を描き、11日に全国で公開が始まった主演映画「この道」のPRのため。白秋生家の見学や川下りを楽しんだ後、特別上映会の舞台あいさつに臨む。

 「この道」特別上映会を主催するNPO法人「柳川フィルムコミッション」などが11日、発表した。AKIRAさんはこの映画で、白秋役の大森南朋さんとのダブル主演で山田耕筰を演じている。EXILEが福岡市内でコンサートを予定しているのにあわせて、AKIRAさんに柳川訪問を要請、実現したという。

 白秋生家の見学や、柳川名物のどんこ船乗船には共演の小島藤子さんも同行する。その後、柳川市上宮永町の総合保健福祉センター水の郷での特別上映会で舞台あいさつ。金子健次市長と対談もする。

 特別上映会は午後1時15分と午後4時開始。舞台あいさつは1回目の終了後と2回目の上映前にある。全席前売り指定制で1400円。590枚を16日午前10時から同市沖端町の市観光案内所で、200枚を18日午前10時からメール(info@yanagawa-net.com)で販売する。問い合わせは柳川フィルムコミッション(0944・88・9027)。(森川愛彦)