[PR]

 東京都日野市の多摩動物公園でチーターの五つ子が生まれ、1月に公開が始まった。5頭でじゃれ合う愛らしい姿が人気だ。

 5頭はメスのキク、オスのジャック、ハヤト、エビス、ロン。昨年10月31日、父ナガト、母デュラの間に生まれた。約1カ月後には体重が1・3~1・5キロになった。初産だったデュラは落ち着いて子どもたちを世話しているという。

 毎日午前10時半から1時間、チーター舎のガラス展示場で公開している。ただ、天候やチーターの体調によっては公開しないことがあるという。

 多摩動物公園では一昨年6月にも五つ子が生まれたが、生後間もなく1頭が死んだ。国内の動物園では、チーターの赤ちゃんが一度に1~8頭程度生まれるという。(佐藤純)