【動画】インドネシアのペニダ島。リゾート地の海にプラスチックごみが漂う=諫山卓弥撮影
[PR]

 美しい海に囲まれ「地上の楽園」とも呼ばれるインドネシア・バリ島が、プラスチックごみに悩まされている。観光客に人気のダイビングスポットには陸から流れ出たプラスチックごみが多数漂っていた。

 バリ島東部の離島ペニダ島は、透き通るエメラルドグリーンや青の海に囲まれていた。2018年12月中旬、島南部沖合のダイビングの名所「マンタスポット」をボートで目指した。

 近づくと、観光ボートが10隻ほど停泊。船長がマンタの泳ぎをまねて両手を広げてゆっくり上下させながら「今日はいるか?」と、先にいた船長に確認した。

 ガイドの合図で、ボートに同乗していた観光客らが次々と海に飛び込む。海の中は、カラフルな熱帯魚が悠々と泳ぎ、サンゴ礁の美しさにみとれる。マンタも見られ、みんな笑顔だ。

 だが、そこから数百メートル先…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら