首相「サンゴ移転」発言放送は妥当か NHKに疑問の声

有料記事

河村能宏、鈴木友里子
[PR]

 米軍普天間飛行場名護市辺野古への移設計画をめぐって安倍晋三首相が「土砂投入にあたりサンゴは移している」と述べ、不正確な説明をしたと批判されている問題で、発言を放送したNHKの姿勢も問題視する声が出ている。NHKの対応は妥当だったのか。

 安倍首相の発言があったのは6日午前放送の「日曜討論」。事前収録で、首相はNHKの伊藤雅之解説副委員長と差し向かいで30分ほど質問に答えた。

 この際、普天間飛行場の辺野…

この記事は有料記事です。残り1380文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。