[PR]

 ラグビーの全国大学選手権は12日、第55回大会の決勝が東京・秩父宮ラグビー場であり、明大が天理大を22―17で下し、22季ぶり13度目の優勝を飾った。

 新しい明大を象徴するトライが生まれた。

 前半22分。主将のSH福田がラインアウトからボールを持ち出した。外に外に加速。その内側にWTB高橋が走り込み、虚を突くように交差した。

 「あそこが空くという情報だっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら