[PR]

 伊豆早春フラワーウォーキング(実行委員会、朝日新聞社など共催)の第一弾になる下田水仙ツーデーマーチが12日、下田市内で始まった。初日はスイセンの群生地、爪木崎を巡る10キロと20キロのコースに約270人が参加した。

 今回で21回目を迎え、伊豆の早めの春の風物詩として定着している。遠方からの人も多く、今年は北海道や沖縄からも参加があった。

 この日は曇り空でやや強めの風が吹くコンディションだったが、参加者たちは午前9時過ぎ、道の駅「開国下田みなと」を元気にスタート、速い人は2時間ほどで爪木崎の水仙園に到着した。

 300万本といわれるスイセン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら