長野)J1の戦いへ、松本山雅が新加入選手を発表

有料会員記事

羽場正浩
[PR]

 4季ぶり2度目のJ1に挑む松本山雅FCの新加入選手発表会見が12日、松本市で開かれた。J2優勝という栄冠をつかんで迎える国内最高峰の舞台。抽選で集まった150人のサポーターが見守る中、ブラジル人を含む13人の新選手が紹介され、まずはJ1定着に向けた戦いを誓った。

 冒頭、クラブの神田文之社長が「J2優勝の余韻がまだ残っているかもしれないが、きょうを境に皆さんと一緒に思いを切り替え、今年1年戦いたい」とあいさつ。クラブの予算規模は22億円から25億円程度に増やせると説明し、増収分のほとんどを選手の補強に使うことを明らかにした。

 続いてチーム統括本部の柴田峡編成部長が、今シーズンの強化方針を解説。J1で戦うためのチームスタイルの確立や、個の強化、チーム内の競争・一体感を進めながら、ユース世代の育成に引き続き力を入れると述べた。近日中に「期待通り」のFW選手の加入発表をすることも示唆した。

 松本山雅の選手にとって、ホ…

この記事は有料会員記事です。残り343文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら