[PR]

 米政府機関の一部閉鎖は12日、22日目を迎え、米史上最長となった。公約として進める国境の壁建設の予算計上を求めるトランプ大統領と、これを拒む野党民主党の対立が解ける気配はみえていない。連邦政府職員の給与未払いや国立公園の閉鎖、空港の運営時間の短縮など、じわりと暮らしにも影響が出始めている。(ワシントン=香取啓介、青山直篤)

 連邦政府職員にとって、11日は政府が閉鎖された後、初めての給与の支払日だった。

 米CNNに出演し、「0ドル」の給与明細を公開した航空管制官のウィリアム・ストリフラーさんには来週、子どもが生まれる予定だ。「我々は政治の道具になりたくない」と憤った。

 政府閉鎖をめぐってはクリント…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら