[PR]

 政府が地権者と進めていた馬毛(まげ)島(鹿児島県西之表市)の買収交渉が、まとまる見通しとなった。防衛省は馬毛島に、硫黄島(東京都)にある米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)を移転する。日米両政府による合意から8年。島が軍事利用されることに、地元市民の思いは複雑だ。

 鹿児島市から種子島の玄関口・西之表港までは高速船で約1時間半。馬毛島は、この港から西へ12キロの沖合に浮かぶ。約8平方キロの無人島で、島発着の定期船はない。

 「長年、来てもらえるよう運動…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら