[PR]

 大津市の郊外にある琵琶湖畔の静かな地区。お年寄りらの暮らしを一軒の理容店が支えている。店主が続けているのは、自らハンドルを握り、客を自宅まで送り迎えするサービス。周囲は高齢化が進み、店主の車を頼りにする人が少しずつ増えている。

 大津市の中心部から25キロほど北。湖と山に挟まれた北小松地区に理容店「カットハウスフクシマ」はある。福島芳弘さん(50)が店を1人で切り盛りする。「きちんとお客さんに向き合いたい」とネクタイを欠かさない。

 午前10時過ぎ、福島さんが店…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら