[PR]

 再び全国の頂点に――。第97回全国高校サッカー選手権は14日、さいたま市の埼玉スタジアムで決勝があり、青森山田が前回大会準優勝の流通経大柏(千葉)を3―1で下して2大会ぶり2度目の優勝を飾った。

 CKから先制された青森山田は前半40分、右サイドを抜け出したFW佐々木のパスにMF檀崎が冷静に合わせて同点。後半18分、やはり右サイドを破ったMFバスケスのパスを、檀崎が右足で決めて逆転した。後半43分には途中出場のFW小松が相手GKとの1対1に持ちこみ、優勝を決定づける3点目を決めた。

股下通すパス、逆転演出

 1―1の同点で迎えた後半、青…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら