[PR]

 岡山シティミュージアム(岡山市北区駅元町)の5階、岡山空襲展示室で開催中の特別展「託したもの 届かぬ思い」では、太平洋戦争で夫を亡くした県内の女性54人の肖像写真が展示されている。2月11日まで。

 88~102歳の女性たちの肖像写真を撮ったのは津山市在住の写真家、柴田れいこさん(70)。

 50歳を過ぎて大阪芸術大学写真学科に入学、女性をテーマに写真を撮っていたが「戦争に行った兵士に限らず、女性の立場を通して戦争を振り返ってみたい」と思うようになった。戦争を体験した世代の高齢化が進み、戦争を伝えられる人が少なくなってきたことへの危機感もあったという。

 2012年から14年にかけ、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら