宇仁貫三さん(うに・かんぞう=殺陣師)が10日、肺がんで死去、78歳。通夜は17日午後6時、葬儀は18日午前11時から東京都町田市小野路町2057の千手院岩子会館で。喪主は長男健祐(けんすけ)さん。

 兵庫県出身。宝塚映画製作所に入り、俳優として修業。黒澤明監督の「用心棒」や「椿三十郎」などに出演。殺陣師として一本立ちした後は、ゴジラシリーズや、テレビ時代劇「鬼平犯科帳」「剣客商売」、刑事ドラマ「太陽にほえろ!」などで指導にあたった。