[PR]

 成人式に出席する振り袖の女性にソースをかけたとして、警視庁は14日、埼玉県蕨市南町1丁目の無職の男(23)を暴行容疑で逮捕し、発表した。男は容疑を認め、「自分の将来に対して不安やストレスがあり、晴れ着を狙うことで気持ちが晴れるかと思った。1件では晴れず、繰り返した」と話しているという。

 荻窪署によると、男は14日午前7時35分ごろ、東京都杉並区荻窪5丁目の路上で、歩いていた女性(19)が着ている振り袖に、小袋に入ったソースをかけた疑いがある。男は女性と面識はなく、女性は成人式に出席するために振り袖を着付けた直後だった。

 現場付近では、振り袖姿の女性が同様の被害に遭う事件が3件起きており、同署が詳しく調べている。