[PR]

 トランプ米大統領が14日、ホワイトハウスに米大学アメフト王者のチームを招待し、300個のハンバーガーなど大量のファストフードを自腹で振る舞った。米国の政府機関が閉鎖している影響で、ホワイトハウスのシェフや職員が不在だったからだ。

 米メディアによると、トランプ氏はこの日、マクドナルドやウェンディーズ、バーガーキングなどの有名ファストフード店の食事を用意。会場のテーブルには所狭しとハンバーガーやピザ、チキンナゲットなどが置かれていた。ホワイトハウスによると「極めて異例の措置」だという。

 トランプ氏は記者団に対し「(ファストフードは)偉大な米国の食事で、学生たちの大好物だ。米国製であれば私は大好きだし、ここにあるのは全てが米国製だ」と満足している様子を見せた。

 トランプ氏は無類のファストフ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら