[PR]

 サッカーの元日本代表FW巻誠一郎(38)が現役を引退すると、今季J3を戦う熊本が15日発表した。2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会メンバーで、国際Aマッチには38試合に出場し、8得点を挙げた。

 熊本県宇城市出身。駒大から千葉入りし、J1では通算207試合出場、53得点。熊本には14年に加入し、J2では通算231試合出場、16得点。

 巻はクラブを通じ、「最後に生まれ育った熊本のクラブでプレーさせていただけたことは本当に幸せでした。今後はサッカー界の発展のために出来ることや熊本の県民の皆様の役に立てるようなことを中心に微力ながらやっていければと思ってます」とのコメントを出した。