[PR]

 体全体が白いズワイガニの雄(松葉ガニ)が、島根県の水族館「しまね海洋館アクアス」で公開されている。甲羅幅は約10センチ、脚を広げると30センチを超える。

 水族館によると、今月4日に隠岐の島町沖の水深約270メートルで地元漁師が捕獲し、寄贈した。色素異常で、甲羅の赤い色素が抜けてしまったとみられる。

 水槽では、普通の赤いズワイガニや、ダイオウグソクムシと仲良く寄り添っている。飼育員は「新年でもあり、紅白で御利益があるかもしれませんね」。(礒部修作)