松本昌次さん(まつもと・まさつぐ=編集者)が15日、腎臓がんで死去、91歳。故人の遺志で葬儀は行わない。

 53年から30年間、未来社で編集者を務め、83年に影書房を創立。作家の埴谷雄高さんら戦後文学者のエッセーを精選した「戦後文学エッセイ選」全13巻を編集・刊行した。自著に「戦後編集者雑文抄」、共著に「わたしの戦後出版史」。