[PR]

 陸上自衛隊守山駐屯地(名古屋市守山区)で16日、新成人の自衛官68人を祝う式典があった。東海北陸6県を管轄する陸自第10師団の副師団長の池田頼昭・守山駐屯地司令(53)は式辞で「勇気をもって様々なことに挑戦を」などと激励した。

 歩兵部隊にあたる第35普通科連隊の早川一矢さん(20)=岐阜市出身=と、連絡手段を担う第10通信大隊の長井栞里(しおり)さん(20)=松山市出身=が、新成人を代表して「日々努力を怠らない」などと誓いの言葉を述べた。長井さんは、テレビで見た女性自衛官の姿にあこがれて入隊したといい、「一人前の社会人の自覚をもって、責任ある大人になりたい」と決意を新たにしていた。(前川浩之)