[PR]

 サントリー食品インターナショナルは16日、大型ペットボトル飲料を5月1日出荷分から20円値上げすると発表した。値上げは21年ぶり。原材料費や物流費の上昇が理由という。1・2~2リットルの27商品と季節限定商品が対象で、「サントリー 烏龍(ウーロン)茶」(2リットル)は350円、「サントリー 南アルプスの天然水」(同)は250円に値上げされる。ペプシコーラ(1・5リットル)は340円となる。

 すでにコカ・コーラボトラーズジャパンも「コカ・コーラ」(1・5リットル)を4月1日出荷分から20円高い340円に値上げすることを決めている。