[PR]

 日本たばこ産業(JT)は17日、加熱式たばこの新商品「プルーム・エス」を29日から売り出すと発表した。本体価格は税込み7980円。先行するフィリップ・モリス(PM)の「アイコス」に対抗するため、吸いごたえを左右するたばこ葉の加熱温度をアイコスに近づけた。加熱式たばこの市場には早くも停滞感が出ており、新商品の投入でテコ入れを図る。

 プルーム・エスは加熱温度が200度。350度のアイコスと同じ高温帯にして、吸いごたえを強化した。専用たばこは1箱20本入りで同480円。これまでのJTの加熱式たばこ「プルーム・テック」の加熱温度は30度だった。

 アイコスが2016年に全国発…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら