[PR]

 滋賀ふるさと観光大使で県出身のミュージシャン、西川貴教さんが18日、三日月大造知事を訪問。昨年9月に草津市内で開催した「イナズマロックフェス2018」の収益の一部を琵琶湖の保全のために寄付した。今年で10回目。

 西川さんは「音楽を通じて地元にお返しがしたい」と、2009年にロックフェスを始め、昨年で10回目を迎えた。毎年収益の一部を琵琶湖の保全などに使う「マザーレイク滋賀応援基金」に寄付してきた。今年は250万円で、累計は約2650万円になった。

 県公館で西川さんから目録を受…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く