[PR]

 小型衛星などを載せた固体燃料ロケット「イプシロン」4号機が打ち上げられた18日、県内各地から歓声が上がった。

 肝付町の内之浦宇宙空間観測所の発射場から約2・8キロにあるIHIスペースポート内之浦(宮原ロケット見学場)。町内外の約700人の見学者が青空を駆け上る機体を目で追った。

 同見学場は町の公式見学場で唯一、発射地点が見える。町外からの見学者は鹿児島中央駅などからのツアーバスで早朝から続々と着き、思い思いの場所に陣取って打ち上げを待った。

 東京都港区から母の忍さん(3…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら