[PR]

 今シーズンからサッカーJ3で戦うロアッソ熊本は20日、サポーターに向けにチームの新体制を報告する集会を開いた。渋谷洋樹監督は「『1年でJ2復帰』という目標を忘れずに、1年戦うことしかない。今年は皆さんと喜び合って終わりたい」と意気込みを述べた。

 会場となった熊本市植木文化ホール(北区植木町岩野)には、約600人が集まり、チームカラーの赤い発光ライトを振りながら、選手やコーチなどスタッフに声援を送った。新キャプテンのDF鈴木翔登選手は「チームの勝利を自分の喜びとして、魂込めてプレーしたい」とあいさつした。

 スローガンは、「臥薪嘗胆(がしんしょうたん)」の文字を変え、「我心勝鍛」。悔しい思いを忘れず、J2復帰に向け苦労を惜しまずに努力する、という思いを込めたという。

 2月5日から鹿児島県でキャンプ入り。開幕戦は3月10日、えがお健康スタジアム(熊本市)で、AC長野パルセイロと対戦する。18チーム中2位以上なら、自動的にJ2に復帰できる。(大畑滋生)