[PR]

 新潟県警のホームページを管理しているサーバーが外部から不正にアクセスされ、神奈川県警への爆破予告がインターネットの掲示板に書き込まれていたことがわかった。

 新潟県警によると、18日未明、「神奈川県警爆破する」との書き込みが掲示板サイトに投稿され、新潟県警本部のサーバーから書き込まれたことを示すアドレスが記された。さらにホームページの一部が改ざんされ、無関係の男性のイラストが表示されていたという。

 ホームページの中の情報提供や意見を受け付ける画面が不正アクセスの入り口になっている疑いが強いとして、この画面を使用中止にする応急措置をとった。新潟県警は不正アクセスの詳しい原因や、爆破予告が書き込まれた経緯などを詳しく調べている。