「僕も2浪」ひょっこりはん、挑戦して…雲の上の大学へ

有料会員記事

聞き手・円山史
[PR]

お笑い芸人・ひょっこりはんさん(受験する君へ)

 今年の成人の日、自分のツイッターにこう投稿しました。「ひょっこりはんが一番声を届けたい人は、センター試験を控えながら成人を迎えている二浪のあなた! 正直受験の不安で成人のめでたさも何にもわかんないよね! わかるよ!!」

 僕も2浪しました。地元の成人式には出席したけれど、周りの同級生は大学に行ってあかぬけて見えたし、自分は学生でも何でもない。つらかったなあ。

 高校は体育科で、ソフトテニスでインターハイにも出ました。けがが多く、選手としては厳しいとわかっていたけれど、卒業後にしたいことが特にない。勉強の成績もクラスで下から3、4番目。何ができるかわからず「とりあえず大学に行こう」と思いました。

 そんな時、同じクラスで後ろの席だった邑地(むらち)くんが「早稲田大をめざす」と言い出したんです。早稲田大なんて想像もしていなかったレベルです。でも邑地くんは僕に「やるんだったらさ、いいところめざそうよ」と。漠然とテレビ業界で働きたいと思っていた僕は、進学した大学の名前によって就職のチャンスを逃すのは嫌だと、早稲田大を志望校に決めました。

ひょっこりはん 1987年、滋賀県生まれ。早稲田大学人間科学部卒。2017年、お笑い番組の出演から一躍人気に。18年には絵本「ひょっこりはんをさがせ!」が発売されたほか、ドラマ出演など多方面で活躍している。

ここから続き

 そこから邑地くんと一緒の予…

この記事は有料会員記事です。残り782文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
大学入学共通テストのニュースはこちら

大学入学共通テストのニュースはこちら

最新ニュース、時間割、受験生応援企画などをお届け。試験当日は問題と解答を速報します。[記事一覧へ]