[PR]

 盛岡市薮川にある岩洞湖の氷上ワカサギ釣りが24日に解禁となる。岩洞湖漁業協同組合が21日、発表した。多いときは1カ月で1万人以上が訪れる冬の風物詩だが、漁協はゴミの多さに頭を抱えているといい、「マナーを守って」と呼びかけている。

 気象庁によると、薮川は今月14日の最低気温が零下19・9度、15日も零下18・7度と厳しい冷え込みを記録。漁協が21日朝に岩洞湖の氷の厚さを測ったところ、約15センチに達していたという。

 約6・2平方キロメートルの湖面は、1日に最大で2千人ほど乗ることができる。昨年は1月16日の解禁から3月中旬までに計約2万2千人、2月だけで約1万2千人が訪れた。

 だが、春に氷が溶けると客が残…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら