[PR]

 男性誌「週刊SPA!」(扶桑社)が大学の実名を挙げて女子学生を蔑視する内容の記事を掲載した問題で、同誌は22日発売の最新号に謝罪を掲載した。謝罪などを求めて署名活動を行った大学生らとの面会内容も載せた上で、再発防止策を発表した。

 問題となったのは、昨年12月18日発売号の「ヤレる『ギャラ飲み』実況中継」と題した記事。マッチングアプリに登録した女性に報酬を払う飲み会について紹介する際、運営者の話をもとに、「ヤレる女子大学生ランキング」として5大学を実名で掲載した。

 最新号では、「実名を挙げてしまった大学および学生の方々、関係者の皆さまに改めてお詫(わ)び申し上げます」「女性の尊厳に対する配慮を欠いた記事で傷ついた女性、そして不快な思いをされた読者にも重ねてお詫びします」と謝罪した。

 署名活動をした大学生らが今月…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら