[PR]

 2月15~17日に新潟県十日町市で開かれる第70回十日町雪まつりの出演者が新たに決まった。17日に越後妻有文化ホール「段十ろう」である十日町きもの女王コンテスト2019の本選会に出場する12人も、主催の実行委員会から発表された。

 15日夕に十日町高校グラウンドであるオープニングフェスティバルには、昨年の「キングオブコント2018」で優勝したハナコ、お笑い芸人のキサラギらが出演する。16日夕の雪上カーニバル(城ケ丘ピュアランド特設会場)には、女装家でタレントのミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムーの3人による音楽ユニット「星屑(ほしくず)スキャット」が登場する。

 きもの女王コンテストには今回、県外出身の5人を含む19~49歳の36人が応募し、書類選考で12人に絞られた。12人は19~31歳で、17日の本選会で審査や来場者の投票などで3人が女王に選ばれる。女王の3人は1年間、十日町市の観光PRなどを担う。雪まつりには、鹿児島県指宿市の「第8代いぶすき菜の花レディ」の小牟礼綾乃さん、湯沢町の「第56代ミス駒子」の中里のぞみさんも招待される。