[PR]

 2月14日を前に、岡山市内のデパートでバレンタイン商戦が始まった。年々、自分用に買い求める人が増えており、それぞれの特設売り場には、舌の肥えたチョコレートファンのために多くの店が出展し、人気店には行列もできていた。共にバレンタイン当日まで。

岡山高島屋

 北区本町の岡山高島屋では「アムール・デュ・ショコラ」と題して特設売り場が設けられた。約800平方メートルの売り場に日本初登場も含め134ブランドが出展する。同店では「スイーツの大イベント」として、ケーキなど、幅広い品ぞろえをしている。

 県内からも6ブランドが出展。…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら