[PR]

 今月で戦後最長となる景気拡大。6年超となるこの景気拡大期に、日本銀行は結局、一度も利上げできずに終わりそうだ。

 日銀の金融政策を決める政策委員たちが23日公表の「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)で、2%の物価上昇率の達成は2020年度まで困難との見通しを示した。異次元緩和路線はスタートから8年を超えてもなお、続けられる見通しになった。

 戦後最長景気のもとで一回も利上げできなくなるリスクについて、筆者は金融政策決定会合後、日銀本店で開かれた記者会見で黒田東彦(はるひこ)総裁に尋ねた。

 黒田総裁は「そういう質問自体、意味があるとは思えない」と述べたうえで、次のように答えた。

 「物価安定目標2%というもの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら