[PR]

 米国の空港で拘束されたイラン国営の衛星英語放送局プレスTVの女性キャスター、マルジエ・ハシェミさん(59)が23日、釈放された。AP通信が伝えた。

 同通信によると、ハシェミさんは13日、米国で暮らす病気の親族を見舞うなどするため渡米した際、中西部セントルイスの空港で、連邦捜査局(FBI)に、米国内の事件の重要参考人として拘束され、ワシントンに移送された。裁判所は事件内容について詳細を明らかにしていないという。

 プレスTVによると、ハシェミさんは現在、家族と共にワシントンに滞在しており、拘束の理由開示などを求める抗議活動を続けていくという。ハシェミさんは米国生まれで、イスラム教に改宗。イランで暮らしていた。(テヘラン=杉崎慎弥