[PR]

 学校法人加計学園(岡山市)が昨年開設した岡山理科大獣医学部(愛媛県今治市)をめぐり、学園から市有地使用料を徴収しなかったのは違法だとして、市民団体「今治市民ネットワーク」が24日、松山地裁に住民訴訟を起こした。

 訴状によると、2016年に学園が学部建設を予定していた市有地をボーリング調査した際、市の規則に反して無償で使用許可を出したことなどを「市に損害を与えた」と主張。学園側からの使用料約60万円の徴収などを、市に求めた。

 同団体は昨年10月、同じ趣旨で住民監査請求をしたが、同12月に「請求期限を過ぎていた」として却下された。市は24日、「訴状が届いたら内容を確認し、対応する」とコメントした。(藤井宏太)